日仏菓子文化のフュージョン!ホテル開業55周年記念、ピエール・エルメ氏からの贈り物

2019年8月30日 13時00分

ホテルニューオータニへ、ピエール・エルメ・パリが贈る新作スイーツ

ホテルニューオータニ(東京)

ピエール・エルメ・パリ
『Cheesecake Thé Vert Matcha & Azuki(チーズケーキ テベール エ アズキ)』

https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/pierre/cheesecake-matcha-azuki/

ホテルニューオータニ(東京)のフレンチペストリー「ピエール・エルメ・パリ」では、ホテルニューオータニの開業55周年を記念した新作スイーツ『Cheesecake Thé Vert Matcha & Azuki(チーズケーキ テベール エ アズキ)』を2019年9月1日(日)より販売いたします。

■開業55周年を迎えるホテルニューオータニに贈られた、ピエール・エルメ氏の新作ケーキ

ピエール・エルメ氏 によるデッサン

1998年に自身の名前を冠した世界初のペストリーブティックをホテルニューオータニ内に出店して以来、独自の"オート・パティスリー(高級菓子)"文化を広め、今や“パティスリー界のピカソ”とも称されるピエール・エルメ氏。そんな気鋭のパティシエがホテルニューオータニの開業55周年を記念し、考案・製作した新作スイーツが『Cheesecake Thé Vert Matcha & Azuki(チーズケーキ テベール エ アズキ)』。ホテルニューオータニ(東京)でしか味わえない特別な"スイーツの贈り物"です。

ピエール・エルメ・パリのホテルニューオータニ専任シェフ パトリック・ティボー

「ホテルニューオータニ開業55周年のお祝いに、メゾン ピエール・エルメより、この特別なチーズケーキを贈ります。食感の良いクランブル、しっとりとしたビスキュイ、なめらかなチーズクリームで構成されるチーズケーキに、「抹茶」と「あずき」という日本の菓子文化における主要な2つの素材を組み合わせました。このチーズケーキは、日本とフランス、まさに2つの菓子文化を象徴するパティスリーなのです」(ピエール・エルメ)

小気味よい食感のクランブルの台の上に、抹茶のしっとりとしたビスキュイと柔和なチーズケーキ、とろりとしたチーズムース、さらにあずきのジュレが重なり合う5重構造。あずきがショウガ、ビネガー、ライムゼスト、サワラクペッパーによって、楽園を思わせる至高の味に仕上がっています。苔の上で存える玉の露を彷彿させる装いがガトーと一体になって、固有の味覚とテクスチャーをもたらします。あずきと抹茶のさらなる超越的な高みを目指したチーズケーキの誕生です。

■『Cheesecake Thé Vert Matcha & Azuki(チーズケーキ テベール エ アズキ)』販売概要
【販売期間】2019年9月1日(日)~
【価  格】ホールケーキ¥4,200・1ピース¥800(※税金別)
【店  舗】ピエール・エルメ・パリ(ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階 パティスリーSATSUKI内)
【時  間】11:00~21:00
【お問い合わせ】03-3221-7252

■20年をともに歩んだ、ホテルニューオータニとピエール・エルメ・パリ

米ヴォーグ誌で"パティスリー界のピカソ"と称され、スイーツにおける既存概念を覆した気鋭のパティシエ、ピエール・エルメ氏。その彼が自身の名を冠したペストリーブティックの世界第一号店をホテルニューオータニに出店し、昨年2018年に20周年を迎えました。鬼才のパティシエが描く「味覚、感性、歓喜の世界」はホテルニューオータニの食文化にも影響を与えるとともに、ピエール・エルメ氏も日本の食材、味わいを取り入れたマカロンの開発、ホテル館内のレストランで自身が監修したフルコースメニューを提供するなど、様々なコラボレーションを経て共に歩んで参りました。

2018年にピエール・エルメ・パリ開業20周年を記念し、ピエール・エルメ氏への敬意を込めて誕生した『エクストラスーパーイスパハンショートケーキ』。ピエール・エルメ・パリの代表スイーツ「イスパハン」のイメージをもとに、ホテルニューオータニを代表するスーパーシリーズと夢のコラボレーションを果たしました。

■1964年開業 東京オリンピックのために誕生した"東洋一のホテル"

1964年の東京オリンピック開催に際し、国内の宿泊施設不足を補うべく、国家の要請のもと誕生したホテルニューオータニ。客室数1,058室(当時)、世界初のユニットバスやカーテンウォール工法、全ての席から富士山を望むことのできる最大級の回転展望ラウンジ、17階建てという日本初の超高層建築である点など、新時代を切り拓く最新技術が次々に導入され、世界に恥じない"東洋一"のホテルとして生まれた歴史的建造物でもあります。2019年9月1日に開業55周年を迎えます。

 ホテルニューオータニ(東京) 概要
[ホテル名]ホテルニューオータニ(英文名:HOTEL NEW OTANI)
[所在地] 東京都千代田区紀尾井町4番1号 〒102-8578 TEL 03-3265-1111(代) FAX 03-3221-2619
[総支配人]代表取締役常務 清水 肇
[開業日]1964年9月1日
[構造]
ザ・メイン:地上17階 地下2階 高さ72.1m
ガーデンタワー:地上40階 地下1階 高さ144.5m
ガーデンコート:地上30階 地下3階 高さ134.7m
[敷地面積]69,226m(2 20,940坪)
[延床面積]291,041m(2 88,039坪)
[客室数]1,479室(エグゼクティブハウス 禅:87室、ザ・メイン:556室、ガーデンタワー:836室)
[収容人数]宿泊 2,768名(エグゼクティブハウス 禅:174名、ザ・メイン:922名、ガーデンタワー:1,672名)、レストラン・バー 2,806名、宴会 6,244名
[宴会場]33ヵ所 9,342m(2 2,830坪)
[レストラン・バー]38ヵ所(直営レストラン18ヵ所、テナントレストラン20ヵ所)
[駐車場]760台収容
[その他]日本庭園、ローズガーデン、茶室、屋外プール、ビジネスセンター、ショッピングアーケード(87店舗)、会員制スポーツクラブ、エステサロン、理容室、美容室、写真室、ベビールーム、歯科、内科クリニック、郵便局、旅行サロン、ガーデンチャペル(日曜礼拝等)他
[アクセス] http://www.newotani.co.jp/tokyo/access/