まだ間に合う!本物のグランメゾンが贈る、クリスマスディナーは残席僅か!

2019年12月17日 18時07分

本物志向のあなたに贈る! キャンドル煌めく"美食の館"のクリスマス

グランメゾン「トゥールダルジャン 東京」
『Brilliant Christmas』~上質な時間を愉しむ贅沢なクリスマス~

http://tourdargent.jp/news/menu/dinner_course/2240

トゥールダルジャン 東京では、『Brilliant Christmas』と題したクリスマスディナーを12月25日(水)まで提供いたします。

■パリの華やぎに想いを馳せて…。"本物"だけを取りそろえた、夢見心地のクリスマス

国外から特別に取り寄せた、天井まで届く本物のモミの木。キャンドルが煌びやかに揺れる豪華絢爛なこの空間は、各国の王侯貴族にも愛され、パリで400年の歴史を誇るグランメゾンの世界唯一の支店、トゥールダルジャン 東京。本物のグランメゾンがいよいよ聖夜の煌めきを纏い、優雅な美食の館ならではのディナーをお届けします。

本物① パリの世界観が積み重ねられた、グランメゾンならではの芸術的な空間

フランスのインテリアデザイナー監修のもと、パリの世界観が積み重ねられた店内空間。フランスの調度品や絵画が飾られた、まるで美術館のようなレセプションホールに、ルイ15世時代の華やかなロココ時代を表現したダイニングルーム。フランスのそれぞれの特徴ある時代を巡る旅を楽しんでいただけるように、インテリアは、ひとつひとつのディテールにも物語のような意味をもたせて構成されています。歴史と伝統が息づく空間で、記憶に残る夢のようなクリスマスを。

本物② "フランス版人間国宝"シェフのクリスマスメニュー

“フランス版人間国宝”にも例えられ、フランス料理界最高の栄誉として知られるM.O.F.(Meilleur Ouvrier de Franceの略:フランス国家最優秀職人章)を受賞したトゥールダルジャン 東京のエグゼクティブシェフ、ルノー・オージエ。トゥールダルジャンが誇る400年の伝統を受け継ぐシェフが紡ぐ、フレンチの真髄が詰まったクリスマスメニューをお愉しみください。

SAINT-JACQUES 
en rosace, écume de brocolis au coriandre et écaille de chou-fleur
帆立貝 カリフラワーのコポーとブロッコリーのエキューム
(¥9,000コースランチより)冬の海から届いた帆立貝は、この時期さらに甘味が増してきます。程よく食感を残したカリフラワーとブロッコリーを軽いエキューム仕立てにしたソースを添えて。

 CANETON
Périgueux, mille-feuille de pommes de terre et fondant de reblochon
幼鴨のロースト ミルフィーユ仕立てのタルティフレットと黒トリュフソース
(¥30,000コースディナーより)トゥールダルジャンのスペシャリテである幼鴨のロースト。この時期に、一層その魅惑的な香りが際立つ黒トリュフのソースでご堪能いただきます

CHOCOLAT NYANGBO
marmelade de fruits rouges au parfum du marché de Noël, glace au praliné pistache
チョコレート ニアンボのムース 赤いフルーツとプラリネピスタチオのアイスクリーム
(¥30,000コースディナーより)ガーナ産のブラックチョコレート。まろやかなカカオとスパイスの風味が特徴のチョコレートを使った、もみの木をモチーフにした愛らしいクリスマスデザートです。クリスマスメニューを華やかに彩るのは、幸福な時間には欠かせないシャンパーニュ。グランダネ(偉大な年)の名が示す、恵まれたヴィンテージにのみ造られるプレスティージュ・キュヴェ。21世紀で最も期待されたヴィンテージ2008年のシャンパーニュ ボランジェ ラ グランダネをはじめ、ソムリエがセレクトするワインと共に、2019年のクリスマスのひとときを心ゆくまでお愉しみください。

■クリスマスメニュー『Brilliant Christmas』概要

期間:12月25日(水)まで
時間:17:30~20:30(最終ご入店)※12月23日~25日は17:00~
料金:お飲物別 ¥30,000(税金・サービス料別)/ お飲物共 ¥60,000(税金・サービス料共)
ご予約・お問合せ:Tel.03-3239-3111  トゥールダルジャン 東京 直通

■トゥールダルジャンとは?

おとぎ話のように始まった歴史​約400年前、パリの中心であったセーヌ河畔のサンルイ島にあった一軒の旅籠は、そこからよく見えた、銀色に輝く雲母で飾られたトゥールネル城にあやかり、銀の塔(フランス語で“トゥールダルジャン”)と店名をつけました。これが国王アンリ三世もよく立ち寄り、フランス食文化史にも登場する、「トゥールダルジャン」のルーツです。トゥールダルジャンは、誕生以来400余年に渡り、パリでお客さまの大切なひと時に寄り添い続けてきました。その世界唯一の支店である「トゥールダルジャン 東京」も、パリ本店と同じく400年の歴史を誇る日本庭園を見渡す場所で、本店より受け継がれてきたあたたかなおもてなしで皆さまをお迎えしてきました。