伊藤・大長御両家さま

結婚式のその先も、人生の節目に繋がる思い出のホテル



 

挙式時期

11月

挙式会場

幸福殿

 

披露宴会場

鳳凰(東)の間

おふたりのウエディングフォト

おふたりのウエディングレポート

Q 会場を決めた理由をお聞かせください

A 結婚式では大切なゲストに感謝を伝えたいという思いがありました。幼い頃から家族で食事会をしたり仕事で赴いたり、婚礼以外にも人生の節目において関わってきたホテルニューオータニ。一流のおもてなしをしたいと思った時に真っ先に浮かんだ場所でした。都心の中にある日本庭園やレッドローズガーデンでの前撮りができることも魅力的でした。



Q 挙式・披露宴の感想をお聞かせください

A 

〈挙式〉

幸福殿は厳かな空間で、夫婦になるということを実感しました。当日まで意識していなかったのですが、天候に左右されず本格的な神殿で挙式を行えたことが良かった点です。親族だけでなく友人が参列できる広いスペースがあり見守ってもらえて嬉しかったです。

 

〈披露宴〉

遠方からのゲストが多いため夕方の披露宴をお願いしました。庭園のライトアップやシャンデリア、キャンドルが幻想的な雰囲気をかもし出してくれました。格式高い会場でありながらゲストとの距離が近く和やかな雰囲気で私達らしい背伸びしすぎない披露宴が出来ました。神前式だったので、父とバージンロードを歩きたいという希望を叶えるため披露宴の演出に組み込んでいただきました。ゲストからはお料理に関して素晴らしかったという声が多く、嬉しかったです。

どのゲストからも素晴らしい結婚式だったと太鼓判をいただきました。


Q スタッフの対応について感想をお聞かせください

A 担当プランナーの方は心のこもった手厚いサポートをしてくださるとても素敵な方でした。また衣裳室スタッフ、ヘアメイク、カメラマン、当日のキャプテンや介添さん、フローリスト、皆さま温かくて頼りになる方ばかりです。一流のホスピタリティの中で安心して結婚式をお任せすることができました。また、前撮りから披露宴まで全てホテルにお任せすることで、費用面を抑えつつ時間的な負担の少ない、大満足の結婚式となりました。人生の門出となる日を支えていただき心より感謝しております。



Q これから挙式をお考えの方へのアドバイスをお聞かせください。

A 

都心であることを忘れてしまうような広大な日本庭園、流行に左右されない格式高い会場、美味しいお料理、細かくいきとどいたおもてなしはどのようなゲストにも喜んでいただく結婚式を望む方にはぴったりだと思います。

ニューオータニクラブWで今後もホテルと繋がることができ、人生の節目において利用することができると思うとワクワクします!

打ち合わせの回数は限られているので、その際にはウエディングノートに自分達の意見をまとめてから臨むとスムーズな準備ができるかと思います。半年に一度の総合フェア ウエディングプレヴューでは模擬挙式や試食会、衣装試着、引き出物やペーパーアイテム、会場装花相談などイメージの膨らむ催し物が目白押しでした。参加してイメージを膨らませることをおすすめいたします。