N・Y御両家さま

2021年6月

安心・安全でこころあたたまるニューオータニウエディング



 

挙式時期

6月

披露宴会場

芙蓉の間

おふたりのウエディングフォト

おふたりのウエディングレポート

Q 会場を決めた理由をお聞かせください

A 両親がホテルニューオータニで挙げていたため。また、伝統のある一流ホテルで安心感がありました。チャペルプリンチパーレは入口と出口が別であり、"今まで生きてきた道""これから歩む道"と物語性を持っていて、他にない設計で魅力的と感じました。会場の雰囲気も茶色と白をベースに作られていて、挙式にふさわしい安心感のある会場だと思います。披露宴会場はどこも清潔感があり、気に入りました。会場の広さ高さなどはもちろん、ウェルカムスペースの広さに参列される方への配慮も考えられると思いました。


Q 挙式・披露宴の感想をお聞かせください

A どちらの会場のスタッフの方も当日の忙しい中での説明、流れなど、とてもわかりやすくて安心できました。不安でしたが、すべてを委ねて結婚式を楽しむことができました。ありがとうございます。挙式では、最初から泣いてしまったのですが、お手伝いしてくださった方がバレないようにハンカチを渡してくださったり、大丈夫ですか?とお声かけしてくださったり、スムーズに手袋をはめてくださったり、とそちらにも感動しました。披露宴では、支配人さんの的確なアドバイスと、途中たびたび、カメラ目線なども伝えてくれて良い写真が残るようなお心遣いに驚きました。


Q スタッフの対応について感想をお聞かせください

A 素晴らしかったです。さすが一流のホテルで、ニューオータニにして本当に良かったです。ありがとうございました。ヘアメイクの方は常に褒めてくださり、モチベーションが上がったまま、自信をもって笑顔で会場に向かうことができました。挙式、披露宴ともに会場の支配人さんには的確な指示とスピーディーな対応にプロを感じました、安心して進行をしていただきました。カメラマンさんの方には短い時間の中でも欲しかったアングルなどの要望にも応えていただき、満足のいく写真ばかりが残りました。見えない所のスタッフさんも、新婦用のステーキが食べやすく細かくなっていたり、いつのまにか飲み物が補充されていたり、とおもてなしがたくさんでした。ありがとうございました。



Q これから挙式をお考えの方へのアドバイスをお聞かせください。

A コロナ禍で結婚式を悩んでいる方はたくさんいらっしゃると思いますが、私自身も、たくさん悩み泣き家族会議を重ねて、2回延期しました。けれど、諦めず今回式を挙げることができ本当に良かったと思っています。約1年6ヵ月の延期でしたので、仕事の環境も変わり、新しい命も授かりながらの結婚式でした。衣装室の方には試着の度にお腹のサイズが変わってしまう私に嫌な顔ひとつされず、一緒に喜んでくださり、楽しくドレスを選ぶことができました。コロナ禍というなかで、思うところはたくさんあると思いますが、日頃お世話になっている皆さまに感謝を伝えることができ、家族にも感謝を伝えることができてよかったです。結婚式が終わって2週間は、誰も感染症にかからないようにと、主人と祈って日々暮らしてました。

気になったらまずはウエディングフェアにご参加ください ご予約はこちら

先輩カップルレポート一覧に戻る