N・K御両家さま

2021年8月

頼もしいスタッフと最高のお料理で全員が幸せに



 

挙式時期

8月

披露宴会場

芙蓉(東)の間

おふたりのウエディングフォト

おふたりのウエディングレポート

Q 会場を決めた理由をお聞かせください

A 新郎が幼い頃から東京に旅行する際に家族で利用することが多く思い入れがあり、会場選びを始めた頃から新郎は漠然とニューオータニ挙式がいいなと考えていました。会場見学で訪れた際、特色の一つである日本庭園、また伝統のある一流ホテルならではの落ち着いた雰囲気に改めて魅力を感じ、新婦もとても気に入った様子でしたので、ニューオータニに決めさせていただきました。


Q 挙式・披露宴の感想をお聞かせください

A 披露宴当日はコロナ禍ということもあり、色々と制限された中での開催でしたが、挙式・披露宴通じてとても満足できるものとなりました。残念ながらお酒の提供はできなかったものの、それを忘れるほどのお料理のクオリティでゲストの皆さまにもとても喜んでいただけました。かなり限られた時間の中でしたが、新郎もしっかり完食致しました(笑) また、ザ ホテルウエディングという華やかさもありながら、私たちが望んでいたアットホームな温かい雰囲気も見事に演出していただき、生涯忘れられない素敵な1日を過ごさせていただきました。


Q スタッフの対応について感想をお聞かせください

A 打ち合わせから当日に至るまで、スタッフの皆さまには臨機応変なご対応をいただきました。感染対策や進行・演出のみならず、事情により固形物が食べられないゲストの食事メニューの変更に至るまで、きめ細かなご対応をいただいたおかげで、主催者・ゲストともに安心して過ごすことができました。当日、次々に料理を食べ進める新郎の横で、緊張によりほとんど食べられずにいた新婦に対し、スタッフの方が度々ご配慮のお言葉をかけてくださったことにも、新婦は大変感動しておりました。 また担当プランナーさんには直前までたくさんのお願いをしてしまいましたが、全てのお願いに真摯にご対応いただきました。結婚式の開催にあたり、お力添えいただいた全てのスタッフの皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。



Q これから挙式をお考えの方へのアドバイスをお聞かせください。

A 現状、コロナの感染状況は落ち着きつつあるものの、今後挙式を予定されている方は不安でいっぱいだと思います。私たちも感染拡大により一度、延期を経験しました。たくさんのゲストの方に予定を空けていただき開催するだけに、延期するか否かの決断、決行する際の感染対策等についての葛藤と心のストレスは想像以上のものでした。しかしスタッフの皆さまは真摯に相談に乗ってくだり、感染対策についてもさすが一流ホテルといった、万全のものをご用意いただけます。先行きも読めない中、たくさんの不安もあるかと思いますが、ゲストへのおもてなしのみならず、自分たちが楽しむことを決して忘れずに、頼もしいスタッフの皆さまのお力をお借りすれば、きっと素敵な結婚式を行うことができると思います。 挙式会場、披露宴会場ともに多くの種類があり、どの会場もそれぞれ違った魅力があるので、ぜひ見学のうえご自身が望む雰囲気にあった会場を選択されるのが良いと思います。また成約者を対象として開催されるウエディングプレヴューは料理や演出、装花、引き出物等、あらゆる面で細かい点まで検討・相談することができ、また当日のイメージも湧きやすくなると思いますので、ぜひご出席されることをお勧め致します!

気になったらまずはウエディングフェアにご参加ください ご予約はこちら

先輩カップルレポート一覧に戻る