奥田・龍原御両家さま

想い出の日本庭園を舞台に新しい人生の1ページ



 

挙式時期

11月

おふたりのウエディングフォト

おふたりのウエディングレポート

Q 会場を決めた理由をお聞かせください

A ホテルニューオータニは、亡くなった祖母が大好きなホテルでした。私自身も成人式の時に美容室と写真館を利用し、館内やお庭で写真を撮ってもらったのを覚えています。家族で美味しいレストランで食事をした後、祖母と素晴らしい日本庭園で写真撮影をした時の楽しい時間を想い出し、ホテルで結婚式を挙げるのであれば、是非、ニューオータニでと考えていました。

式場見学で披露宴会場「AZALEA」を訪れた際に、思い出の日本庭園を眺めながら、柔らかい光と木の温もりを感じるアットホームな雰囲気の「AZALEA」に惹かれ、ニューオータニに決めました。


Q 挙式・披露宴の感想をお聞かせください

A 挙式会場はチャペル プリンチパーレという修道院にデザインをならったチャペルで行いました。聖歌隊と生演奏のピアノの入場曲に、温かい光が差し込む空間で、とても感動的な時間を過ごすことができました。

披露宴会場は、全面がガラス張りで、目の前に緑豊かな日本庭園を望むことができ、庭園に面したカーテンが乾杯のタイミングでオープンする演出は好評でした。

また、料理は、ニューオータニで有名なローストビーフやスーパーショートケーキがあったりと、ゲストを飽きさせない美味しいお料理のおかげでゲストに素晴らしいおもてなしができました。

ゲストからは、ホテルのピアニストとヴァイオリニストの方にお願いした生演奏を聞き、日本庭園を眺めながら、美味しい料理を頂けましたと、とても好評でした。


Q スタッフの対応について感想をお聞かせください

A ホテルのマネージャーさん、プランナーさんには、私のわがままに答えるために、大変ご尽力頂きました。結婚式の1か月前には大型台風が来たり、即位の礼 晩餐会のご準備で大変お忙しいところ、全力でお手伝い頂きました。また、装花担当のフローリストさんには、私の細かいお花の好みや要望をとても丁寧に聞いてもらい、理想通りのお花に囲まれた結婚式になりました。



Q これから挙式をお考えの方へのアドバイスをお聞かせください。

A ニューオータニは、とても長い歴史の中で、様々な国家的イベントや著名人の結婚式を行ってきた格式ある結婚式会場です。ニューオータニの料理、サービスのおもてなしは、ホスピタリティにあふれ、必ず後悔のない結婚式を行うことができると思います。特に、春の桜の季節や秋の紅葉の時期には、日本庭園を存分に満喫しながら結婚式を楽しんでもらえるかと思います。