開業55周年、進化する下町クラシックメニュー

SATSUKI

Tel.03-5275-3177

幻の和牛「尾崎牛」を使用したプレミアムなビーフシチューと進化を遂げた漆黒の「銀座ビーフカレー」

尾崎牛 下町特撰ビーフシチュー ¥7,000

ホテルのシグネチャーメニューといっても過言ではない「ビーフシチュー」。代々受け継がれた伝統製法のデミグラスソースは、その素材を厳選していくことでブラッシュアップされてきました。今回はそのデミグラスソースに、みりんや味噌で更に深み、コクを加え味わい深くマイルドな仕上がりに。メインとなる牛肉は「尾崎牛」をチョイス。手間をかけてじっくりと5時間煮込むことで、良質な脂から、旨味、甘味がたっぷりとソースに溶け出し極上の味わいに。代々伝わる技、レシピをおいしく進化させた逸品です。

幻の和牛「尾崎牛」

自らを牛飼いと呼ぶ「尾崎宗春」氏が20年かけて完成させた12種の無農薬飼料を自家配合、更においしい天然水にこだわり、広大な牧場でストレスのない環境でのびのびと育てられる「尾崎牛」。月に国内30頭、海外30頭しか出荷しない希少な牛です。肥育期間は一般的な肉牛が生後28カ月程で出荷されるのに対し、30カ月から34カ月という長期間を経て市場に出され、“生きながら熟成させる”飼育法で脂がくどくなく、それでいてとろけるような味わいです。

銀座ビーフカレー ¥2,600

伝統的なホテルメイドのカレーに「NEW」を加えた定番商品。その特徴は、漆黒のカレールーにあります。受け継がれる伝統製法のブイヨンをベースに、飴色よりさらに濃くじっくりと炒めたブラックオニオン、旨味を引き立てる「苦味」と風味が絶妙なカカオマス、さらに黒胡椒、生姜や唐辛子等の香辛料を加え、仕上げには香り高いエスプレッソをチョイス。スパイシーながら複雑な味わいの漆黒のカレーが完成します。印象深い、くせになる味わいです。

オリジナルブレンドの国産八穀米「Jシリアル」もお選びいただけます。

健康と美味しさ、どちらも追求した料理をお客さまへご提供したい。そんな想いから生まれたのが、ホテルニューオータニオリジナルの雑穀「Jシリアル」です。国内有数の雑穀の生産地として知られる、岩手県軽米町産のあわやたかきび、アマランサスなど8種類の雑穀を独自配合でブレンド。食物繊維やたんぱく質、ビタミン、ミネラルのほか、ポリフェノールもたっぷり含んだ栄養価の高いヘルシーな雑穀に仕上げました。この八穀米もお選びいただけます。

お問合せ

Tel.03-5275-3177
(SATSUKI 直通)


  • 料金には、別途税金及びサービス料10%を加算させていただきます。
  • 食材によるアレルギーのあるお客さまは、あらかじめ係にお申しつけください。
  • 食材の入荷状況によりメニュー内容が変更になる場合がございます。