MENU

襲名と芸の伝承 ~歌舞伎俳優・市川中車の挑戦~

歌舞伎俳優・市川中車 大阪城が、お庭です
予約

7年前の襲名から歌舞伎の世界に飛び込み、次々と大役に挑戦してきた“市川中車”。その果敢に挑んだ道のりを振り返りながら、幸四郎家の襲名興行に参加し、改めて考える歌舞伎界の襲名というシステムの素晴らしさも語っていただきます。さらに子息、團子への澤瀉屋の芸の伝承にかける親心、これからの夢など、初開催となる市川中車プレミアムトークショーにご期待ください。

2018.7/23(月)
ランチ 11:30~/トークショー 13:00~
会場: ホテルニューオータニ大阪 鳳凰の間(2F) 全席禁煙
1名さま ¥19,000
※料金にはお食事、お飲物、税金・サービス料が含まれます。
【プロフィール】 市川中車 歌舞伎俳優

1965年 東京生まれ。父は二代目市川猿翁。屋号は 澤瀉屋。2012年6・7月新橋演舞場『小栗栖の長兵衛』の長兵衛、スーパー歌舞伎『ヤマトタケル』の帝、『将軍江戸を去る』の山岡鉄太郎で九代目市川中車を襲名し、子息の市川團子とともに歌舞伎入りし、その後、全国で襲名披露を行う。2017年は新橋演舞場『壽新春大歌舞伎』、歌舞伎座『七月大歌舞伎』、『八月納涼歌舞伎』、『十二月大歌舞伎』に出演。新歌舞伎をはじめ、時代物や世話物で役柄の幅を広げている。

葛西 聖司・かさいせいじ(古典芸能解説者)

葛西 聖司・かさいせいじ

東京生まれ、中央大学法学部卒業。NHKアナウンサーとしてテレビ、ラジオのさまざまな番組を担当してきた。現在はその経験を生かし、歌舞伎など古典芸能の解説や講演、セミナーなどを全国で展開。執筆活動も続け著作多数。【著書】「僕らの歌舞伎」(淡交社)「文楽のツボ」(NHK出版)「名セリフの力」(展望社)「能狂言なんでも質問箱」(檜書店)ほか。早稲田大学公開講座、NHK文化センター、朝日カルチャーセンター講師

ご予約・お問合せ

TEL.0570-00-2345
(イベント係 10:00~19:00)