国産牛しゃぶしゃぶのぶっかけ"ZENB"麺

尾崎牛しゃぶしゃぶのぶっかけ麺(ゼンブヌードル使用)

2022/6/28より

千羽鶴

千羽鶴

Tel.043-299-1849

ご予約

【千羽鶴】
営業時間のお知らせ

2022.8.6更新

全日 [平日]11:30~14:00(L.O.)/17:30~21:00(L.O.)
[土・日・祝]11:30~14:30(L.O.)/17:30~21:00(L.O.) 

※座席数を減らし、お客さま同士の間隔をあけてお席をご案内しております。席数が限られておりますので、事前のご予約をお薦め申し上げます。
※上記の営業時間は予告なく変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

「レストラン・バーにおける新型コロナウイルス感染症拡大防止の取り組みについて」
その他、館内施設の営業時間や安全対策についてはこちら

尾崎牛しゃぶしゃぶのぶっかけ麺(ゼンブヌードル使用)

自家製のポン酢で尾崎牛をしゃぶしゃぶにし、ゴマダレと黄エンドウ豆100%の新食材「ゼンブヌードル」をぶっかけスタイルでお召し上がりいただけます。 「ZENB」についてはこちら

期間

各日限定10食
2022年6月28日(火)より
通年

時間

[平日]
11:30~14:00(L.O.)/17:30~21:00(L.O.)


[土・日・祝]
11:30~14:30(L.O.)/17:30~21:00(L.O.)

料金

1名さま ¥5,500

※ランチタイムは胡麻豆腐、デザート付


「ZENBシリーズ」とは?

黄エンドウ豆100%ヌードルの「ゼンブヌードル」や、皮も芯も種も全部すりつぶしたまるごと野菜の「ZENBペースト」など、植物を丸ごと使いきることをコンセプトに開発された新食材。

「尾崎牛」とは?

尾崎牛
尾崎牛

尾崎宗春氏により、宮崎県の広大な牧場でのびのびと育てられる尾崎牛は、国内では月に30頭しか出荷されない希少な牛です。12種の無農薬飼料を自家配合し、牧舎近くの小川から天然水をくみ上げ牛の飲料水とするなど、環境や飼料にこだわって飼育されています。一般的な肉牛が生後28か月程で出荷されるのに対し、尾崎牛は30~34か月“生きながら熟成させる”長期間の飼育法で市場に出されるため、脂がくどくなく、それでいてとろけるような味わいをお愉しみいただけます。

ご予約/お問合せ

Tel.043-299-1849
(千羽鶴 直通)(千葉・幕張)


  • 特別に明記してあるものを除き、別途サービス料10%を加算させていただきます。
  • 食材によるアレルギーのあるお客さまは、あらかじめ係にお申しつけください。
  • 食材の入荷状況によりメニュー内容が変更になる場合がございます。