メインメニュー:

  1. 宿泊
  2. レストラン
  3. ウエディング
  4. 会議&宴会
  5. スパ・ジム

パティスリーSATSUKI

スーパーシリーズ

  1. スーパー
    メロンショートケーキ
  2. スーパー
    黒豆カン
  3. スーパー
    pureプリン
  4. スーパー
    クラシックツインロール
  5. スーパー
    フルーツケーキ

スーパーメロンショートケーキ

メロンの香りと甘さが引き立つショートケーキの最上級品

温泉で育てた糖度14度以上の極上マスクメロンをふんだんに使用したシェフパティシエ中島眞介渾身の作品。
全ての素材にこだわり、ふんわりと軽い仕上がりの中に、豊かな風味を凝縮させた最上級ショートケーキ。

時 間 :
11:00~21:00
料 金 :
1ピース ¥1,500 【 1日40個限定 】
※税金別

ショートケーキは、老若男女、誰もが愛してやまない日本人の郷愁を誘うケーキであり、開業以来、常に販売個数のトップに位置し、昨今のスイーツブームで、続々と新商品が発表される一方で、頑なにその定番のポジションを保ち続けている、言わば日本のケーキの王道とも呼べるケーキです。

当ホテルでは、イチゴのショートケーキはもちろんのこと、エキゾチックフルーツ、マロン、そしてローズに、抹茶のショートケーキ等、バリエーション豊かに紹介してきました。2004年9月に販売し、好評を博した最上級のショートケーキ第2弾である「スーパーメロンショートケーキ」は、シェフパティシエ中島眞介が、主素材であるメロンを3年かけて探しぬいたこだわりの逸品。

最上級のマスクメロンの産地は、静岡県の南伊豆町。全国一のマスクメロンの生産量を誇る静岡県にあって、マスクメロンを育てるために栽培者自らが掘った温泉を熱源として品質管理を行い糖度14度以上を誇ります。 スポンジの材料である卵は、長崎県でカステラ用に使われている鶏卵を。そしてクリームは、九州 大牟田の低温殺菌48%クリームで、リッチな風合いを育みます。もちろん砂糖にもこだわり、和三盆ときび砂糖をブレンドします。

スーパー黒豆カン



じっくり煮込んだ丹波産の黒豆と、口どけの良い柔らかな寒天が絶妙のハーモニーを奏でます。

シンプルなだけに製法と素材にこだわった優しい味わいの作品です。

時 間 :
11:00~21:00
料 金 :
¥1,100
※税金別

「スーパー黒豆カン」のこだわりは、まず黒豆にあります。
黒豆の中でも最高峰と言われる丹波産の黒豆を使用。 その黒豆を2~3日間というかなり長い時間をかけてじっくり手間隙かけて煮込みました。 黒豆は、現代人の救世主というべくたくさんの栄養分を含んでいます。
また、寒天にもこだわり、このスーパー黒豆カンの寒天は、粗削りの氷塊のようなダイナミックなカットをしており、今までの寒天の既成概念を覆すような、目にも新鮮な印象です。 さらに食感もツルッとのどに軽やかに流れ込むような柔らかな仕上がりはやみつきになること間違いありません。 口に入れた瞬間に、ほのかに香る黒豆の香り、そして濃厚な自家製の黒蜜がどこか懐かしさを感じさせてくれます。

スーパーpureプリン

“三味一体”のコンビネーション

クリーム・プリン・カラメル、それぞれの素材にこだわり味の調和と滑らかな食感にこだわったプリンです。

時 間 :
11:00~21:00
料 金 :
1個 ¥800
※税金別

“クリーム・プリン・カラメルの3層一気に召し上がっていただき、その懐かしいハーモニーを楽しんでいただきたい”とシェフパティシエ中島眞介は語ります。
プルプルと張りのあるプリンの柔らかさと濃厚なカラメル、そしてそれらの甘さと調和が取れるような、さっぱりと泡のような35%の無糖クリームが口の中で溶け合うその味は、まさに子供時代に味わった、今も昔も変わらないお母さんの味そのものです。 気が付くとペロッと1つたいらげてしまうほど、軽い食感は、余分なものは一切使用せず、厳選された素材のみを使用しているからこそ。
今も昔も変わらない、思いやりをこめた手作りが、懐かしいpureな味を作り出すのです。

特選素材
牛  乳 日本で唯一の加熱をしないで無殺菌で飲める、北海道の“想いやり牛乳”
無農薬の餌によって育てられている鶏卵(最高級カステラの生地にも使われる)
砂  糖 有機栽培の砂糖と、徳島県産の最高級和三盆を使用
クリーム 舌触りの滑らかな、乳脂肪35%の低脂肪クリームを使用
これらの特選素材達が、それぞれの特徴を打消しせずに、懐かしい味を作り出すのです。

スーパークラシックツインロール

スタンダードをもっと美味しく!!
食感と味覚にこだわった最高峰のロールケーキ


どこか懐かしくほっとさせる癒しの味覚。
口の中に広がる軽い食感と、シンプルながらも深い味わいは、これまで数々のロールケーキを誕生させたシェフパティシエ中島眞介の経験と技の集大成です。

時 間 :
11:00~21:00
料 金 :
1ピース ¥800
※税金別

2つのスポンジとクリームのハーモニー
シンプルなお菓子は、その素材の良さがにじみ出るような味わいこそが真骨頂ですが、ロールケーキは、スポンジ生地とクリームだけという、その構成要素の少なさから、絶妙な配分のバランスこそが美味しさを決めるポイントとなります。 今回、中島が最もこだわったのが、2種類の異なるスポンジで「ロールケーキ」を作ること。
中島がスポンジ作りに最も適していると考える長崎県産の環境のよい土地で生産された、異なる2種類の卵をそれぞれのスポンジに使い分けました。 黄身の色がしっかりとついた生地と、ふんわり、しっとりさせる効果のある水飴を使って仕上げた生地の2種類のスポンジは、いずれも懐かしく親しんだカステラのようなイメージで、舌にしっとりなじむきめ細やかな食感に仕上がっています。
また、その2つののスポンジを完璧にまとめるクリームは、和三盆を使用した、軽い口当たりのカスタードクリームを薄く塗ることでアクセントをつけ、さらに生地の質感を邪魔しない軽さの生クリームがすべての味をまとめあげています。
シンプルなケーキだからこそ素材にこだわり、製法にこだわった、“懐かしくも新しい”、ギフトにも最適なロールケーキです。

スーパーフルーツケーキ

全ての素材が最高級のフルーツケーキが完成!!

素材にこだわり、製法にもこだわって完成させた逸品。 大切な人への贈り物として、自信を持っておすすめできる大人のための贅沢スイーツ、スーパーフルーツケーキです。

時 間 :
11:00~21:00
料 金 :
1個 ¥13,000
※税金別

スーパーフルーツケーキのこだわりの素材とは?
スーパーフルーツケーキのこだわりは、やはり、その素材にあります。 まず選び抜かれた7種類のドライフルーツ(巨峰・ジャンボレーズン・ゴールデンレーズン・洋梨・チェリー・アンジェリカ・アプリコット)を使用。さらにピスタチオとチョコレートを加えました。 チョコレートを加えることでケーキの生地とドライフルーツを上手く馴染ませ、優しい味わいに仕上げました。
砂糖は上品な味わいを求めて、徳島産和三盆を使用。卵はしっとりとした味わいを育むのに最適な九州のびわ卵、バターはコクのある岡山のジャージー牛乳バターを使用しました。

そして、製法にもこだわりました
2時間弱かけて焼き上げる、フルーツケーキの生地は美味しさがぎっしり詰まっており、噛むほどに様々な味が口中に広がります。 その味を引き立てるのは生地にじっくり染み込んでいるラム酒の存在です。 ラム酒は、数あるラム酒の中から、まろやかでバランスのとれた、23年物のグァテマラ産のロンサカパを選びました。 このラム酒が驚くほどにドライフルーツ、そしてケーキの生地とマッチして、最高傑作の味わいをさらに格調高くするのです。
ロンサカパはケーキだけでなく、トッピングのボンボンショコラにも入っています。 金箔が施された4つのボンボンはそのまま食べるのはもちろん、割ってラム酒を生地にかけてもよし、召し上がり方は様々です。 美味しさがぎっしり詰まったスーパーフルーツケーキは日を経るほどに味わいが深まり、毎日1カットずつ食せば、味の移り変わりも楽しめます。

※料金には、別途税金を加算させていただきます。


パティスリーSATSUKIのおすすめ情報!